ワードプレス独自テーマ制作教材「The Siva」情報販売ビジネス特別講義

2023年10月09日

テクニカル分析における投資家心理の従属理論

どのような物事においても「基本」「王道」を学ぶためのテキストなどは「入門書」のような位置付けになってしまう場合がほとんどです。

そのため、そのようなものに、そこまでの価値(対価)が伴う事はあまりありません。

まさに、そういった「基本」や「王道」にあたるものは、すでに情報として出尽くしている場合がほとんどだからです。

ですが、この「投資」や「テクニカル分析」の分野に関して言えば、その然るべき「基本」にあたるものが何にあたるのか、という事自体がハッキリとしていないのが実情です。

実際にこの分野で成功する人が一握りであり、大半の人が失敗に終わっていく理由は、まさにその「基本」が所在がハッキリとしていないことに起因しています。

その上で、私はその「基本」に該当するものをここで示しましたが、

・ライン指標によるテクニカル分析
・ライントレードのノウハウ

これらに関する情報自体は、ネット上にも、書店に並んでいる関連書籍にも、また、情報商材などでも多数、取り上げられています。

ですが、それらは完全に「表面的な情報の羅列」や「在るべき本質的な視点に基づいていないもの」がほとんどです。

それらとの「決定的な違い」は、まさに、私が提供するテキストや具体的に例示するトレードルールの詳細、そして、その実績だけを見て頂いても鮮明に分かる部分だと思います。

現に「ライン指標を使っただけのトレード」で、私が先ほど公開したパフォーマンスを長期的に実現できているノウハウは、ネット上や書籍、情報商材などで目にする事は、まずないはずです。

その時点で、すでに「世の中に出回っているライントレードの理論やノウハウ」と「私が提唱するライントレードの理論とノウハウ」の歴然とした差は、この場で明確に示す事ができています。

故に、この度の「テクニカル分析の基本を1から学べる有効なトレードルールの例示が付いた講座」は、投資に携わる人にとって例外なく価値があるものだと断言できます。

だからこそ、あなたがトレードで思うように勝てていない、または、これからトレード、テクニカル分析に携わろうとしている状況にあるなら。

今、あなたが何を差し置いてでも「投資」するべきは、この講座への「10,000円」に他ならないと思います。

たった1つのテキストとの出会いが「人生や成功の大きな分岐点になる」という事は、現実として実際にありえる事です。

そして、そのような「人生を変えてしまうほどのテキスト」が必ずしも高額とは限りません。

今回の講座に申し込むか否かは、それくらいのご決断になる可能性も、十分にあるものだと思います。

是非、そのくらいの「覚悟」をお持ちいただいた上で、お申込みをご決断いただければ幸いです。

テクニカル分析における投資家心理の従属理論


lovemapin at 19:24│Comments(0)投資・仮想通貨 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ワードプレス独自テーマ制作教材「The Siva」情報販売ビジネス特別講義